彼女が欲しい理由はなに?

浜辺を走る恋人たち

あなたが彼女欲しい理由はなんですか?

 

世の中の多くの男性は、彼女を作るために努力しています。身近なところで気に入った女性がいれば交際を申し込んだり、出会いを求めて様々なイベントに参加するなど、かなり積極的に活動している人もいます。

 

では、彼女欲しい理由は一体なんでしょう!あなたはいかがですか?

 

彼女という存在が、あなたにとってどのような意味があり、なぜ必要性を感じているか確認してみるのも良いかもしれません。

 

これから恋人(パートナー)が欲しい理由についてのアンケート結果を2つご紹介します。それらの結果を基に男性がなぜ彼女が欲しいかを考えてみましょう。


男性に聞いた!彼氏・彼女が居てくれたらと思うときランキング

国内最大規模のランキングサイトであるgooランキングにて、「男性に聞いた!彼氏・彼女が居てくれたらと思うときランキング」の結果が発表されていました。

 

このアンケートは男性を対象として行った調査ですので、実質的には彼女欲しい理由と考えてよいでしょう。結果は以下の通りです。

 

彼女が居て欲しいという思うランキングのグラフ

 

1位:病気になったとき

病気になると誰でも心細くなりますので、好きな人が傍にいて看病して欲しいと思うものです。また、体の具合が悪いと、とても不便な生活をしなければなりません。特に一人暮らしは寂しいのはもちろんですが、起きるのが辛くても買い物に行ったり、食事を作らなければなりません。家事ができる女性がいれば安心できますので、彼女が欲しいと感じるのです。

 

2位:旅行に行きたいとき

男性は同性と旅行に出掛けることが少なく、恋人と一緒に行きたいという人が多いようです。男であれば、好きな人と美しい景色を観たり、ロマンチックな夜を過ごしたいと思うものです。また、女性に旅のエスコートをして喜ばせたいという気持ちもあるでしょう。

 

特に夏は恋人と素敵な思い出を作りたくなります。

 

3位:クリスマスなどのイベントのとき

日本ではいつの間にかクリスマスがカップルのためのイベントという考え方が定着してしまいましたので、クリスマス前に彼女がいなければ寂しいですし、周りの目も気になってしまいます。その他にも日本には恋人たちのイベントがありますので、彼女が欲しくなるのです。

 

4位以降について

4位と5位には食事に関する理由がランクインしています。独り暮らしの男性はスーパーやコンビニの弁当やインスタントラーメンなどを買って食べることが多いため、手料理を食べたいと思うことがあるでしょう。また、女性が作る手料理は栄養のバランスも良いため健康面でもプラスになるのです。

 

6位は誕生日についてのことですが、独りぼっちの寂しい誕生日になったり、友達だけで祝ってもらうよりも、好きな人と一緒に過ごしたいと思うのは当然のことだと言えるでしょう。

 

同率の6位で「仕事でヘコんだとき」がランクインしています。男性にとって仕事は大切なものですので、ミスなどがあって落ち込んでもすぐに立ち直る必要があるのです。そのため励ましてくれる女性がいれば心強い存在になってくれます。

 

8位に入っている「ペアチケットをもらったとき」については、一緒に行く相手がいなければ、せっかくのチケットが無駄になりますし、虚しさを感じるからだと思われます。また、チケットが興味や関心が高いものであれば、なおさら彼女がいないことを悔やむでしょう!

 

9位の「布団が冷たいとき」は、どのような心境なのか不明ですが、私なりに解釈すると、布団を冷たく感じる寒い冬の時期は、せめて恋人を作って心だけでも暖かくしたいと思うからではないでしょうか!

 

また、彼女に体を温めてもらいたいという気持ちもあるでしょう。甘えたいと感じているのではないでしょうか!

 

10位には「既婚友人の家に呼ばれたとき」が入っています。結婚している相手がいる友人の家に行くと自分もパートナーが欲しくなるのかもしれません。

恋人が欲しい!結婚したいと思った季節やタイミングは?

AOKIグループで結婚式場の運営などのブライダル事業を手掛けているアニヴェルセルが、「彼(彼女)が欲しい!結婚したいと思う(思った)季節やタイミングは?」というアンケート調査を実施しました。

 

この調査は男性と女性の両方に対して行ったアンケートです。

 

彼女が欲しいと思った時ランキングのグラフ

 

1位:クリスマス前後

普段は恋人がいなくてもいいけれど、クリスマスは彼氏や彼女と過ごしたいと思っている若者がとても多いようです。特に12月24日のイブはその傾向が強くなります。そのため、イベント企画会社でもイブの1ヶ月くらい前から婚活・恋活パーティーを頻繁に開催するようになり、参加者も他の時期に比べるとずっと多いそうです。

 

幸せそうなカップルを見たとき

街中でカップルが手を繋いで歩いていたり、カフェなどで会話を楽しんでいる姿を見ると、羨ましいという気持ちが湧いてきます。人はみんな幸せになりたいという願望や向上心を持っていますので、自分も素敵なパートナーを見つけたいと感じるようになるのです。

 

結婚式に参列したとき

職場の同僚や知人・友人の結婚式に出席すると、主役である花嫁や花婿を羨ましいと感じることがあります。それに加えて、様々な演出が用意されていることがありますので、感動して涙を流してしまうことがあります。そのため早く相手を探して結婚したいと思うようになります。

 

友人の結婚が決まったとき

友人の結婚が決まると、取り残されたよな気分になり、焦りを感じて彼氏や彼女が欲しくなります。また、今まで一緒に遊んでくれていた友人が家庭中心の生活になりますので寂しさを感じるようになり、余計に恋人の存在を求めるようになるのです。

 

バレンタインなどのイベント前

バレンタインデーなどのカップルのためのイベントの日に相手がいなければ寂しいものです。「全く気にしない」と強気の発言をしている方も心のどこかでバレンタインデーに本命チョコが欲しいと感じていると思います。

彼女欲しい理由はスバリこれ!

クリスマスの帽子を被った男女

 

上記でご紹介したアンケートを含めて様々なデータを検証した結果、彼女欲しい主な理由は以下の10個に絞られると言えるでしょう。

<彼女欲しい主な理由>

 

1.クリスマスやバレンタインなどのカップル向けのイベントで相手がいないと寂しいから

 

2.誕生日を祝ってくれる恋人が欲しい

 

3.知人や友人が結婚したり、仲が良い友達に彼女ができたから

 

4.精神的に落ち込んだときに元気づけてくれたり、癒してくれるから

 

5.病気になったときに傍にいて付き添って欲しいから、

 

6.独り暮らしの場合、外食やコンビニ弁当ばかりでなく手料理も食べたいから

 

7.一緒に旅行に行きたいから

 

8.男女ペア(カップル)でないと行きづらい場所(人気テーマパークなど)を訪れてみたいから

 

9.幸せそうなカップルの姿を見て羨ましいと感じたから

 

10.日常生活で寂しさを感じるから

 

尚、少数派の意見もとても興味深いものがありましたので、ご紹介します。

<少数派の意見>

 

1.性的な欲求を満たすため

 

2.周囲の人に自慢したい

 

3.彼女を作ると安心するから

 

4.親や親戚に心配をかけたくないから

 

5.自分がモテなくて、魅力がない男性だと思われるのが嫌だから

 

6.女性に頼られたいから

 

7.休日に一緒に出掛ける相手がいなくて、虚しさを感じるから

 

8.彼女がいなければ、男としてのステータスが低いと思うから

 

9.同棲して生活費を割り勘できるから

 

10.お見合いの話を断る口実を作るため

 

少数派の意見では、主に自分の都合や見栄などによる理由が挙げられていました。

 

都合に該当するのは、「1」「9」「10」です。「1」はセックスなどの性行為をお金を支払わずにできることになりますし、「9」も金銭的な負担が楽になります。また、「10」はお見合いをしたくないという個人的な都合による理由と言えるでしょう。

 

見栄については、「2」「5」「8」が該当します。いずれも「自分を他人に良く見せたい」という気持ちが働いていますので、このような気持ちになる人はプライドが高いと言えるでしょう。特に学歴が高いエリートと呼ばれる人たちは、彼女も高学歴の相手を選ぶ傾向があります。

 

中には彼女をお飾りと考えている男性もいるようです。

 

その一方で、「親や親戚に心配をかけたくない」という周囲を気遣う理由もあります。将来のことを考えると恋人がいたほうが親は安心しますので、心が優しい方なのでしょう。

 

その他は虚しさを解消したり、安心感を得るために彼女が欲しいと感じているようです。


どんな理由であっても彼女を大切にすること!

仲の良いカップル

 

彼女欲しい理由は人それぞれ違います。

 

そのため、「もし、彼女ができたらやってみたいこと」をたくさんの男性に聞いてみると、様々な回答が返ってくるでしょう。

 

しかし、そんな中で心掛けなければならないことがあります。

 

それは

彼女を大切にすること

です。

 

「性的欲求を満足させるために彼女を作ったので、セックスだけしていればいい」という考えで、彼女が行きたい場所に連れて行ってあげなかったり、相談事があっても聞いてあげないなどの自分勝手な交際をしていると相手に対して失礼になります。

 

女性の体目的で付き合っていることが完全にバレますので注意しましょう。そうなると、当然嫌われて別れることになります。

 

また、「周囲の人に自慢したいので彼女を作った」というケースでは、友人や知人と会う際に連れて歩くだけで、2人きりで一切デートをしないという例もあります。これでは付き合っていることになりませんし、恋人とは呼べません。

 

つまり、彼女欲しい理由に関わらず、自分の恋人になった女性は掛け替えのない大事な人であるという自覚を持たなければならないということです。もちろん、恋人らしい交際をして幸せにするために努力する必要があります。

 

そうでなければ、彼女を作る資格はありません。決して自分のエゴだけで考えないようにしましょう!


彼女欲しい理由記事一覧

甘えたいと思うから!

世の中には、「甘えたいから、彼女が欲しい」という男性がいます。特に男性は厳しい社会の中で仕事をしていますので、心のオアシスが欲しいと考えるのは当然のことと言えるでしょう。「甘えるための彼女が欲しい」という男性は、どちらかと言うと自分よりも年上の女性を選ぶ傾向があります。それは、「年上であれば甘えても...

≫続きを読む

一人暮らしが寂しい!

男性の方で就職や大学進学のために、地方から東京や大阪などの大きな都市へ出て来て、マンションやアパートで暮らしている方も多いと思います。あるいは大きな街に住んでいたけれど、仕事の都合で地方に単身赴任するというパターンもあります。いずれにしても、これまで家族と一緒に暮らしていたにもかかわらず、一人暮らし...

≫続きを読む

バレンタインで本命チョコを!

バレンタインは多くの男性にとって重大なイベントの1つです。中には全く気にしない男性の方もいますが、やはりチョコレートを全くもらえないと虚しさを感じるものです。そもそもバレンタインデーは日本のお菓子メーカーが考え出した販売戦略の1つです。それが徐々に社会に浸透し、全国に広まりました。今では恋人や好きな...

≫続きを読む

クリスマス前に彼女を!

クリスマス前は、多くの男性が彼女が欲しいと思うようになります!なぜなら、間近に迫ったクリスマスを1人で過ごしたくないからです。日本ではクリスマスを本来の意味とは関係なく、恋人たちのイベントとして捉える風潮があります。そのため1人で過ごすと、「寂しい」「虚しい」「恥ずかしい」などの気持ちを抱いてしまう...

≫続きを読む

夏は恋人と過ごしたい!

夏と言えば、花火大会やお祭りなどのイベントが行われますし、海水浴、プール、キャンプ、ハイキング、ビアガーデンなどに出掛ける楽しみもあります。様々な行事が目白押しの夏は、子供たちだけでなく大人でも一番好きな季節にあげる人が多く、夏が終わると寂しさを感じることもあります。そんな夏を楽しく過ごすためには、...

≫続きを読む


トップページ 彼女と出会ったきっかけは? 出会い系サイト 彼女を作る方法や成功のコツ 彼女できない原因は? 出会いない!