彼女欲しいけれど、告白ができない

告白する男性

 

 

好きな人がいても、なかなか告白できずに悩んでいる方もいらっしゃると思います。これは多くの人が抱えている問題です。

 

告白できない理由は、「振られると、関係が気まずくなる」というのが最も多いのではないでしょうか!特に同じ職場で働いている相手であれば、仕事に行きづらくなります。その他には、「心やプライドが傷つくのが嫌だ」という意見もあります。

 

最近は、肉食系女子や草食系男子と呼ばれる人達が増えてきましたが、日本では今でも、「交際を申し込んだり、告白をするのは男性から!」という風潮が残っています。

 

そのため、彼女欲しいのであれば、告白が必要であると考えたほうが良いでしょう。つまり、自分からアタックしなければ彼女をゲットできないということです。

 

では、勇気を持つためにはどうしたら良いでしょう?

 

それは視点や考え方を変えることです。振られると、「自分には魅力がない」と思って落ち込んでしまいますが、決してそんなことはありません。

 

実際にイケメンだって振られますし

可愛い彼女と交際している羨ましい男性であっても、何人もの女性に振られて、ようやく相手を見つけたのです。

 

また、告白は振られるほうが多いということを覚えておきましょう!

 

あなたにとって彼女というのは、恋愛関係を構築する世界でたった1人の女性です。そのため、なかなか巡り合えないことも多いのです。簡単に出会えることもありますが、何度も試行錯誤を繰り返した末に出会える相手だということを認識してください。

 

彼女欲しいという気持ちを抱き続ければ、恋が実る日がやってきます。


告白は避けて通れない大きな壁

ハートマーク

 

 

もし、あなたが彼女欲しいなら、告白しなければ手に入れるのは難しいでしょう!

 

女性から告白されることもありますが、それは、お目当ての相手からの告白でないことが多いのです。そのためターゲットの女性をゲットするには、自分からアタックしなければゲットできないのが常です。

 

そのため現状を変えるためには、

告白は避けて通れない大きな壁

と言えるでしょう。その壁を破らなければ幸せを掴むことができません。

 

ところが告白は簡単にできるものではないのです。成功すれば最高の喜びが待っていますが、失敗すると甚大なダメージを受けてしまいます。

 

精神的なショックはもちろんですが、人間関係にも大きな影響を与えてしまうことがありますので、振られた時のことを考えると勇気を振り絞ることができないのです。

 

同じ職場に勤務しているのであれば顔を合わせづらくなりますので、仕事がスムーズにいかなくなる可能性があります。また、友達同士だった場合は、友情が壊れることも覚悟しなければなりません。

 

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」という諺がありますが、リスクを背負わなければ彼女は手に入らないのです。街で美人の彼女を連れている男性は、ゲットするまでに十人以上の女性にアタックして振られているかもしれません。

 

彼女欲しいのであれば、辛いことがあっても諦めずに頑張りましょう!諦めなければ必ず道は開けてきます。


勇気を出すには?

告白するには勇気を出さなければなりませんが、そのためにはプライドや固定観念を捨てて、考え方を変える必要があります。

 

そこで以下のことを念頭に置いて勇気を振り絞って告白してみてください。

 

・告白しなければ、素敵な彼女をゲットできないし、現状を変えることはできない

 

・成功すれば、素敵な女性が手に入る

 

・どんなイケメンでも振られることがある

 

・告白は一般的に振られるほうが多いし、最初からうまくいくケースは少ない

 

・振られたからと言って、自分に魅力がないわけではない

 

・可愛い彼女を連れている男性は、何度も告白して振られている

 

・告白は恥ずかしい事ではなく、勇気がある男らしい行動

 

・たとえ振られても、世の中の半分は女性なので、自分に合った人は必ずいる

 

上記のような考えを持てば、告白する勇気が出るのではないでしょうか!

 

振られることは誰でも経験することですので、それほど落ち込む必要はありません。また、告白の瞬間はどんな人でも緊張しますし、不安がつきまといます。

 

たった1人の彼女を見つけるために、多くの男性が一生懸命に恋活に励んでいるのです。

関連ページ

お金ない
「彼女欲しいけど、お金ない」という問題で悩んでいる方は意外とたくさんいます。彼女ができたら、デート代がかかりますし、洋服などもオシャレなものを買うなど、予想以上にお金がかかるのです。そのため金銭的な余裕がなくて、交際を断念せざるを得ないのです。
モテない
「彼女欲しいけど、モテない!」という方もいらっしゃると思います。そこで、モテるための秘訣についてお伝えしています。「外見が悪いし、お金も持っていない」という人であっても諦める必要はありません。発想を変えるだけで素敵な彼女ができるようになります!
忙しい!
社会人になってから彼女欲しいと思っても、仕事が忙しくて、なかなか作る時間がありません。しかし、そんな中でも工夫すれば、様々な方法で彼女を作ることができます。忙しいのであれば、通勤時間や仕事の休み時間などを上手に活用しましょう!
出会いない!
「彼女欲しいのに、出会いない」という人は世の中にたくさんいます。もはや恋人がいない若者の口癖のようになっている言葉です。しかし、人それぞれ「出会いない」の意味が異なります。中には「女性がいるけれど、いい女がいない」という意味で使っている人もいます。高望みばかりするとなかなか彼女はできません。

トップページ 彼女と出会ったきっかけは? 出会い系サイト 彼女を作る方法や成功のコツ 彼女できない原因は? 出会いない!